なかやまきんに君が一橋アナをツボらせたギャグの内容とは?

なかやまきんに君

なかやまきんに君といえば、筋肉芸人で一発ギャグで知られていますよね。

最近では、吉本興業とマネジメント契約を終了(令和3年12月31日)していたことを発表して話題になりましたね。

 

その「なかやまきんに君」ですが、通常スベると言われている筋肉一発ギャグで、なんとNHKのアナウンサーがニュース番組中にツボってしまい、原稿が読めなくなるというハプニングに。

ツボってしまったのは一橋アナなのですが、番組内で謝罪する事態にまでなりました。

 

さて、一橋アナをツボらせ謝る事態にまでなってしまった、なかやまきんに君の一発ギャグとはどんなものだったのでしょうか?

気になるところですよね。

また、ツボってしまった一橋アナのプロフィールも調べてみましたので、どうぞご覧ください。

一橋アナをツボらせたなかやまきんに君のギャクとは?

レポーター:「福岡市民の安全を守りますか?守らないんですか?」

なかやまきんに君 一橋アナ 放送事故

引用:NHK「ロクいち!福岡」

きんに君:「安全を守るのかい?守らないのかい?どっちなんだい?・・・まー、もー、るっ!」

少し間が空いてからの

きんに君:「パワーっ!!・・・ハとカメラ目線で笑顔。

なかやまきんに君 一橋アナ 放送事故

引用:NHK「ロクいち!福岡」

という内容のギャグでした。

そして、一橋アナがツボって噴き出してしまい、原稿が読めないという事態に・・・。

なかやまきんに君 一橋アナ 放送事故

引用:NHK「ロクいち!福岡」

 

その時の様子の動画がありますのでご覧ください↓

どんな状況だった?

この“放送事故”があったのは、(令和4年)1月7日放送の「ロクいち!福岡」という福岡のローカルニュース番組内です。

なかやまきんに君は福岡出身で、その日に福岡県警・東警察署の一日署長を務めました。

 

母校である城東高校(旧・福岡工業大学付属高校)でイベントがおこなわれ、その時の様子をニュースで紹介。なかやまきんに君が持ちネタの筋肉一発ギャグを披露。

その様子を見た一橋アナが、耐え切れず噴き出してしまい、放送事故になってしまったという状況でした。

 

一橋アナは番組最後に、「先ほどはすみません。ちょっと僕笑ってしまってニュースちゃんと読めなくてごめんなさい。気をつけます」と述べました。

スポンサーリンク

一橋アナ プロフィール

一橋アナ

引用:NHK「ロクいち!福岡」

  • 氏名:一橋 忠之(いちはし ただゆき)
  • 生年月日:1976年9月17日(45歳)※R4年1月現在
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都足立区
  • 学歴:慶應義塾高等学校卒業→慶應義塾大学経済学部卒業
  • 勤務局:NHK福岡放送局
  • 職歴:盛岡→東京アナウンス室→京都→東京アナウンス室→福岡

現在はNHKの福岡放送局に勤務されていますが、昨年までは4年間ほど「ニュースウオッチ9」でスポーツキャスターを務めてみえました。

スポーツ好きでニュースをよく見る人なら知っている人も多いのではないでしょうか。

家族構成は、奥さんとお子さんが二人みえるようです。

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

NHKの一橋アナをツボらせてしまい、放送事故にまでなってしまった「なかやまきんに君の一発ギャグ」。

どんなギャグだったか、おわかりになりましたか?

番組を見ていた視聴者からは、一橋アナに対して「かわいい」や「平和的でこういうのもいい」、「好感度爆上げ」など、好意的な反応が多かったようです。

 

以上「なかやまきんに君が一橋アナをツボらせたギャグの内容とはどんなもの?」でした。

 

error:Content is protected !!