上沼恵美子の若い頃は漫才師。画像がアイドルみたいで可愛いと話題!

上沼恵美子 若い頃
引用元:朝日新聞DISITAL

上沼恵美子さんといえば、関西ではお笑い界の重鎮で毒舌でも有名ですが、実は、若い頃はアイドル並みの美貌をもち歌手としても活躍していたんです。

そんな上沼恵美子さんの若い頃の活躍と、画像をお届けします。

上沼恵美子 プロフィール

上沼恵美子 プロフィール

引用元:スポニチアネックス

  • 本名 上沼 恵美子
  • 生年月日 1955年4月13日(66歳)
  • 出身地 兵庫県三原郡福良町(現・南あわじ市)
  • 高校 帝国女子高等学校大和田校中退

 

スポンサーリンク

上沼恵美子 若い頃は?

漫才コンビ「海原千里・万里」として活躍(1971年 – 1977年)

初めは歌手を目指していたそうですが、お姉さんの相方がデビュー目前で逃げ出してしまい、急きょお姉さんの相方を引き受けることに。

中学校卒業後、16歳で漫才コンビ「海原千里・万里」(うなばら せんり・まり)を結成。

恵美子(千里)さんがボケを担当。お姉さん(万里)がツッコミ。

 

若い頃は高校生漫才師として大人気、ルックスも可愛いらしかった恵美子さんはアイドル的な人気も兼ね備えていました。

【弟子入りしたての頃↓】右から上沼恵美子さん、師匠の海原お浜さん、同じく海原小浜さん、姉の百々子さん。

上沼恵美子 若い頃 コンビ

引用元:朝日新聞DISITAL

まだあどけなさが残っている感じですね。

 

若い頃のお姉さんとの漫才の様子は・・・

デビュー年から大人気で、上方お笑い大賞銀賞を受賞しています。

また、1973年(18歳頃)にはNHK漫才コンテスト優秀敢闘賞を受賞しています。

海原千里万里

引用元:https://samurai-trader.net/kaminuma-emiko-wakaikoro/

当時、天地真理さんに似ていると言われていたそうで、「漫才界の白雪姫」ともいわれていたんだそうです。

天地真理

天地真理さん 引用元:goo blog 象が転んだ

たしかに、似ている気がします。

ちなみに、上沼恵美子さんと同じ1955年生まれの有名人にはこんな方たちがいます。

女性有名人

  • アグネス・チャン
  • 麻丘 めぐみ
  • 池波志乃
  • 伊藤 蘭
  • 川中美幸
  • 坂口 良子
  • 志穂美悦子
  • 高橋 惠子
  • 竹内 まりや
  • 田中 裕子
  • 藤 真利子
  • 宮川花子

男性有名人

  • 明石家さんま
  • 郷ひろみ
  • 西城秀樹
  • 佐野史郎
  • 世良公則
  • 村上ショージ

さんまさんとは同じ歳なんですね。

 

↓マルちゃんのカップうどんのCMと思われますが、もうアイドルといっても良い風貌ですね。

 

元々、歌手志望だけあって歌唱力のある恵美子さん。

1975年には「大阪ラプソディー」が40万枚の売り上げ。大ヒットします。

上沼恵美子 若い頃 歌

ビクターレコード「大阪ラプソディー」

オリコン週間シングルチャートでは最高24位を記録しました。

この記録は、女性お笑いタレントが単独発売したシングルとしては、渡辺直美さんの「ピカル恋がしたい」の10位が記録される2012年までは、最高位でした。

歌のメインは、恵美子(千里)さんが歌い、サブはお姉さんが歌っています。

 

北島三郎さんに認められたことがあるほどで、やはり歌が上手いですね。

デビュー当時に、北島三郎さんのコンサートの前座を務めたことがあり、その時に、北島さんに歌唱力を認められて、北島さんのもとで歌手への転向をと勧められたことがあり、それをお断りしたというエピソードがあります。

また、他にも何曲が歌を出されています。

上沼恵美子 若い頃 歌 黄金のパラダイス

ビクターレコード「黄金のパラダイス」

上沼恵美子 若い頃 歌 道頓堀行進曲

ビクターレコード「道頓堀行進曲」

それにしても、アイドル並みの容姿、美人で可愛らしいです。

 

そして、5年ほど「海原千里・万里」として活躍しましたが、1975年、20歳の時に出演した関西テレビ『日曜ドキドキパンチ』で、関西テレビディレクターの上沼真平さんと運命の出会をします。

1977年、周囲は反対だったそうですが、二人は反対を押しのけて結婚、お姉さんとのコンビを解消し、引退。

上沼恵美子 若い頃 結婚

引用元:https://yumeijinhensachi.com/archives/31209

↓恵美子さんの左薬指には指輪が。結婚した後の画像でしょうか。お幸せそうですね。

上沼恵美子 若い頃 夫と

引用元:https://rebeauty.love/emiko-kaminuma-young/

 

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたか?

上沼恵美子さんの若い頃の活躍や、画像を見ていただきました。

お姉さんと漫才コンビを組まれていたんですね。

 

また、漫才の才能にアイドル並みのルックスを兼ねて、人気の漫才コンビでした。

歌の才能もあり、「大阪ラプソディー」は40万枚の大ヒット。

 

現在も、TVで司会などをされ、面白いトークで視聴者を楽しませている上沼恵美子さん。今後の活躍も楽しみです。

以上、上沼恵美子の若い頃は?画像が美人で可愛い、アイドル並みと話題!でした。

error:Content is protected !!