米本学仁がハリウッド俳優になったキッカケは「なかやまきんに君」!

米本学仁 なかやまきんに君
テレビ朝日「激レアさんを連れてきた。」より

米本学仁さんですが、ハリウッドでキアヌ・リーヴスと共演でデビューし、その後日本でも活躍の逆輸入俳優さんです。

さて、ハリウッドでデビューしたという米本学仁ですが、そのキッカケはなんと「なかやまきんに君」との出会いでした。

その出会いとはどんなものだったのでしょうか?

 

また、最近では大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも出演しましたが、米本学仁さんの過去の主な作品にはどういったものがあるのかも調べてみました。

スポンサーリンク

米本学仁がハリウッド俳優になったキッカケ

米本学仁さんがハリウッド俳優になったキッカケは、「なかやまきんに君との出会い」でした。

なかやまきんに君との出会い

元々は、映画を製作する側に興味を持っていたそうです。

それで、監督を支えるプロデューサーを目指しロサンゼルスに。

映画製作のアシスタントをしながら、ロサンゼルスの語学学校に通います。

そして当時、筋肉留学していた「なかやまきんに君」に出会い、仲良くなったそうです。

映画関係者に声を掛けられ、俳優に。

ロサンゼルスの日系フードコートで、なかやまきんに君とラーメンを食べていた際に、映画キャスティングの関係者に「君、演技に興味はない?」と声をかけられたんだそうです。

「何事も経験だ」とオーディションに参加。

これが、関係者から好評だったそうで、なんと『47RONIN』に出演が決定します。

 

まだ俳優経験も無かった米本学仁でしたが、なんとハリウッドデビューを果たすことに。

その後は、アメリカで本格的に俳優として活動。

映画やドラマ、ミュージックビデオ、CMなど幅広く活躍しています。

米本学仁 出演作品は

米本学仁さんの、おもな出演作品の一部を紹介しますと・・・

★『47RONIN』・・・2013年。芭蕉役。キアヌ・リーブスと共演

米本学仁 ハリウッド

映画「47RONIN」より

★『The Kids Are Back』・・・2017年のメキシコ映画。この映画がきっかけでメキシコをはじめスペイン語圏からも人気に。

★『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』・・・2021年。ニコラス・ケイジと共演

★『総理の夫』・・・2021年。

★『鎌倉殿の13人』・・・2022年。工藤茂光役

米本学仁 鎌倉殿の13人

NHK大河「鎌倉殿の13人」より

など。

 

≪関連≫

米本学仁の体重はナント身長と同じ!痩せた昔とのギャップがヤバい

米本学仁の嫁「若島薫」の学歴がヤバい!!二人の馴れ初めは?

米本学仁 プロフィール

米本学仁 プロフィール

画像引用:WEBザテレビジョン

  • 名前:米本 学仁(よねもと たかと)
  • 生年月日:1979年3月9日
  • 年齢:43歳(2022年5月時点)
  • 生まれ:宮城県仙台市
  • 育ち:大阪府大阪市
  • 学歴:京都産業大学外国語学部卒
  • 身長:180 cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優(事務所 office MUGI)
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

ザックリまとめますと・・・

  • ハリウッド俳優になったキッカケはなかやまきんに君
  • なかやまきんに君との出会いは、筋肉留学していたきんに君と出会い映画関係者に声を掛けられる

といったところでした。

以上「米本学仁がハリウッド俳優になったキッカケなかやまきんに君との出会いは?
」でした。

error:Content is protected !!