ニコラス・ケイジの日本人妻「芝田璃子」ってどんな人?

ニコラスケイジ・芝田璃子夫妻
ニコラスケイジ・芝田璃子夫妻

ニコラス・ケイジの嫁さんは、日本人女性って知ってましたか?

名前は芝田璃子さん。

今年(令和4年)1月に、妊娠していることを公表していました。

 

生まれてくる子が女児であることが分かり、ニコラスケイジさんにとって初めての娘なんだそうです。

さて、そんなニコラスケイジさんの嫁さんである芝田璃子ですが、どんな人なのか気になるところですよね。

リサーチしてみましたので、一緒にご覧ください。

スポンサーリンク

ニコラス・ケイジの日本人妻「芝田璃子」とは?

女優として活動

芝田璃子さんですが、あまり知名度はないかもしれませんが、女優をされています。

1シーンのみですが、三浦春馬さんが最後の主演となった映画『天外門(てんがらもん)』に出演したことをインスタグラムで発表しています。

 

京都の芸能事務所に所属されており、時代劇を中心とした作品に出演されています。

星野源さん主演の『引っ越し大名!』、堤真一さん・岡村隆史さん主演の『決算!忠臣蔵』にも出演されているとか。

ただ、役としては映画の公式サイトには載らない程度のものだそうです。

壮絶な生い立ち

過去に出演したTV番組で、芝田さんは女優を志したキッカケを次のように話しています。

「お母さんは2~3歳のときに(家を)出て行ったきりで帰ってこなかったです。私、本名で(芸能活動を)やらせてもらってるんですけど、有名になったら、気づいてもらえて、会いたいと思ってもらえるんじゃないかな、と」

引用:『親子の絆のぞき見バラエティ!イマドキ家族』(テレビ東京系)

また、お母さんが蒸発したことに加え、経済的な理由からお父さんとも一緒に暮らせず施設での生活を送ったんだそうです。

「小学校1年生のころから高校1年生が終わるまで、10年間くらい(児童養護)施設にもいました。(父親に会うのは)年に1、2回とか……」

引用:『親子の絆のぞき見バラエティ!イマドキ家族』(テレビ東京系)

ちなみにこの番組では、芝田さんが21年ぶりに実母と会うことができ、念願の母親との再会になりました。

芝田璃子 プロフィール

芝田璃子 プロフィール

芝田璃子 引用元:FRONTROW

  • 本名:芝田璃子(しばた りこ)
  • 出身地:京都府京都市左京区
  • 生年月日:1995年1月10日
  • 年齢:27歳(R4年4月現在)
スポンサーリンク

ニコラス・ケイジと芝田璃子の馴れ初めは?

なんと、馴れ初めは滋賀県。

2019年11月に、ニコラスさんが映画の撮影のため滋賀県米原市に来ていました。

ちなみにその映画は、園子温監督がハリウッドデビュー作となる「プリズナー・オブ・ザ・ゴーストランド」。

映画「プリズナーズ・オブ・ザ・ゴーストランド」

映画「プリズナーズ・オブ・ザ・ゴーストランド」

映画評論情報サイト「BANGER!!!」で、園子温監督へのインタビューによると、

―ニコラス・ケイジが奥様(芝田璃子/Riko Shibata)と知り合ったのも、この映画だそうですね。

ニコラス・ケイジが、ソフィア・ブテラ扮するバーニスっていう女の子を探しに来るシーンで、みんなマネキンにされちゃってるんだけど、そのマネキンを剥がしてみて「違う」、もう一人「これも違う」ってやって、その中の一人が「助けて」ってつぶやく。本番では「ああ、違った」ってマネキンを戻すんだけど、そのときもうときめいてたのかな、オフではマネキンを剥がして、その女性を連れて帰った。そのシーンに出演している女性と結婚して、今もずっと一緒に暮らしてるという感じで。

引用元:映画評論情報サイトBANGER!!!

そして出会いの3か月後、2020年2月には熱愛がスクープされ、世間を驚かせました。

1年ほどの遠距離恋愛を経て、2021年3月に結婚。

スポンサーリンク

ニコラス・ケイジ 結婚歴は?

実は、ニコラスケイジさんにとって芝田璃子さんは5番目のお嫁さん。

えっそんなに結婚歴があるの?と驚きますよね。

ニコラスさんの結婚歴を順番に見ていきましょう。

1回目

ニコラスさん29歳。

1995年4月8日、4歳年下の女優のパトリシア・アークエットさんと結婚。

35歳の時、6年間の結婚生活を経て、2001年5月18日に離婚。

パトリシア・アークエット

パトリシア・アークエット 映画「66才のボクが、大人になるまで。」より

2回目

ニコラスさん36歳。

2002年8月10日、4歳年下で女優のリサ・マリー・プレスリーさんと結婚。

リサさんは、あのエルビス・プレスリーさんの娘。

結婚生活は2年も経たない2004年5月26日に破局。

リサ・マリー・プレスリー

リサ・マリー・プレスリー

3回目

ニコラスさん40歳。

2004年7月30日に、20歳年下の韓国系アメリカ人であるアリス・キムさんと結婚。

当時、ロサンゼルスにある寿司店でウエイトレスをしていたアリスさんに一目ぼれをしたんだそうです。

2016年6月、離婚していたことが判明。約12年間の結婚生活でした。

ニコラス・ケイジとアリス・キム

アリス・キム(左)

スポンサーリンク

4回目

ニコラスさん55歳。

2019年3月23日、メイク・アップ・アーティストのエリカ・コイケさんと結婚。

エリカさんはニコラスさんより20歳ほど年下で、父親が日本人、母親はタイ人。

 

ただ、この結婚はわずか4日間。

「泥酔した状態で婚姻届けを提出した」とのことで、ニコラスさんが無効を申請。

裁判所により離婚が正式に認められました。

エリカ・コイケ

5回目

ニコラスさん57歳。

2021年2月16日に、現在の妻である芝田璃子さんと結婚。

当時、璃子さんは26歳。なんと、31歳差。

芝田璃子 ニコラスケイジ 夫妻

ニコラスケイジ ・芝田璃子 夫妻

こうしてみると、5度結婚している中で、アジア系の女性が3人。

さすが日本好きとして知られているニコラスさんですね。

スポンサーリンク

ニコラス・ケイジ プロフィール

  • 本名 ニコラス・キム・コッポラ
  • 生年月日 1964年1月7日
  • 年齢 58歳(R4年4月現在)
  • 出生地 アメリカ・カリフォルニア
  • 身長 183㎝

まとめ

ザックリまとめますと・・・

  • 芝田璃子さんは、女優をされている日本人女性。
  • 芝田璃子さんの生い立ちは壮絶。両親と暮らせず、養護施設で10年間もの生活を送っている。
  • 芝田璃子さんとニコラスさんの馴れ初めは、日本での映画の撮影がキッカケ。
  • 年齢はニコラスさんよりも31歳も年下と離れている。
  • 芝田璃子さんは、ニコラスさんの5番目の妻。

といったところでした。

以上「ニコラス・ケイジの日本人妻「芝田璃子」ってどんな人?」でした。

error:Content is protected !!