井之脇海のザックリが知りたい!本名は、学歴は、経歴は?プロフィールも

井之脇海を知りたい
画像引用元:シネマトゥデイ

井之脇海さんといえば、ドラマや映画、CMなどで活躍している俳優さんです。

最近では朝ドラ「ちむどんどん」にも、東京編で出演。

まだ25歳と若く、井之脇海さんのことをあまり深く知らないという方もみえるのではないでしょうか?

 

そんなあなたのために、井之脇海さんのザックリがわかる記事を作りました。

「あまり知らないけど・・・」という人もひょっとしたら、このCMをみたらわかるかもしれません。

「ちむどんどん」でも共演する白石萌歌さんと一緒に出演した話題となったCMです。

そのCMがこちら↓

このCMをみて、

「あっこの青年覚えてる!井之脇海くんだったんだー」

と思う方もいるかもしれませんね。

 

それでは井之脇海さんのザックリを知りたいあなたへ、順番にご覧ください。

スポンサーリンク

井之脇海 本名は

「井之脇 海」という名前は珍しいので、芸名では?と思われる人も多いかもしれません。

調べてみると、本名は公表されていないので確かではありませんが、本名である可能性が高いです。

特に名前の「海」は、横須賀の海の近くで生まれたため、海と名付けられたんだそうです。

井之脇海 学歴は

大学は日大!進学のキッカケは香川照之

大学は、日本大学藝術学部映画学科演技コース」を卒業。

大学進学の決め手は、

映画「トウキョウソナタ」で父親役で共演した香川照之さんに「海、大学は出た方がいいぞ」と言われたからなんだそうです。

香川照之

芸能人が多い「日出」中・高を卒業

芸能人の卒業生が多いことで知られる「日出中学・日出高校」の「芸能コース」を卒業されています。

日出高校

卒業生には、

  • 山口百恵
  • 原田知世
  • 仲間由紀恵
  • 上野樹里
  • 新垣結衣
  • 竹内涼真
  • 仲野太賀
  • 剛力彩芽
  • 福士蒼汰
  • 横浜流星

その他にも数えたらきりがないほど有名芸能人を輩出しています。(敬称略)

ちなみに、2019年4月より日出中学校・高等学校から「目黒日本大学中学校・高等学校」に名前がを変わっています。

スポンサーリンク

井之脇海 役者になったキッカケは犬?

海さんが生まれた時から、一緒に暮らしていた日本スピッツ犬の「ハナちゃん」。

一人っ子だった海さん、ハナちゃんをちょっと上のお姉ちゃんのように思っていたそうです。

日本スピッツ犬

日本スピッツ犬

そんなハナちゃんですが、海さんが9歳の時に病気に。

また、その頃にお母さんも体調を崩してしまいました。

 

元気のないハナちゃんと、習い事の迎えができなくなったお母さん。

家の雰囲気は暗く、誰にも相手にされなくなった海さんは、お母さんに不満爆発。

 

そこで、お母さんは「あなたは何がしたいか?」と尋ねると、

海さんは考え、「テレビに出たら注目される」と思ったそうです。

お母さんには「ちゃんと勉強するように」と言われ、「劇団ひまわり」に通うようになったのがキッカケとか。

井之脇海 経歴は

9歳で芸能界入り

9歳の時、「劇団ひまわり」に所属し、ドラマ「柳生十兵衛七番勝負 最後の闘い」でデビュー。

子供の頃から、子役として活躍。

「天才てれびくんMAX」の中のドラマにも出演していました。※「天てれ戦士」ではないとのこと。

井之脇海 天てれドラマ

10歳の時には、映画「夕凪の街 桜の国」でスクリーンデビューします。

2007年、日本テレビ「受験の神様」にも出演。

映画トウキョウソナタで注目される

2008年、当時12歳の時に、映画『トウキョウソナタ』に天才ピアニスト役でで出演。

井之脇海 ピアニスト

この作品で一躍注目を浴びるようになりました。

「キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞」と「高崎映画祭 最優秀新人男優賞」を受賞しています。

監督、脚本、出演を全部手掛けた映画も

2018年に公開の短編映画「言葉のいらない愛」では、井之脇海さんが監督・脚本・出演をこなしました。

井之脇海 言葉のいらない愛

映画「言葉のいらない愛」のワンシーン

映画初主演はまたもピアニスト役!

2021年、井之脇海さん25歳の時に「ミュジコフィリア」で映画初の主演を果たします。

小学校6年生の時に「トウキョウソナタ」で天才ピアニスト役を演じ、最優秀新人男優賞などで注目を浴びましたが、スクリーン初の主役も、なんと‘‘ピアニスト’’の役に。

井之脇海 ミュジコフィリア

映画「ミュジコフィリア」より

大河ドラマにも多く出演!

NHK大河ドラマにも下記の作品に出演されています。

  • 平清盛(2012年) – 平維盛 役
  • おんな城主 直虎(2017年) – 小野万福 役
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年) – 坂井義則 役
井之脇海 いだてん

NHK大河ドラマ「いだてん」より

朝ドラにも多数出演、「ちむどんどん」にも!

NHK連続テレビ小説にも多数出演。以下の作品に。

  • ごちそうさん(2013年) – 卯野照生 役
  • ひよっこ(2017年) – 高島雄大 役
  • ひよっこ2 第2話(2019年3月26日)
  • ちむどんどん(2022年) – 矢作知洋 役

 

というわけで、

9歳でドラマで出演し、26歳の若さではや芸歴15年以上。

数々のドラマや映画、舞台にCMと出演され活躍しています。

スポンサーリンク

井之脇海 プロフィール

井之脇海 プロフィール

引用元:WEBザテレビジョン

  • 名前 井之脇 海(いのわき かい)
  • 生年月日 1995年11月24日
  • 年齢 26歳(R4年4月時点)
  • 出身地 神奈川県
  • 身長 178cm
  • 学歴 日本大学
  • 血液型 B
  • 職業 俳優
  • 趣味 山登り(父の影響)
  • 事務所 ユマニテ

特技はピアノ

幼稚園の頃からピアノを習っていたそうですが、始めたキッカケは、幼馴染が通っていたピアノの先生のことが好きになったことなんだとか。

小学校6年生で出演した映画「トウキョウソナタ」でも天才ピアニスト役として出演、美しいピアノ演奏で観客を魅了しました。

そして映画初主演の「ミュジコフィリア」でもピアニスト役を演じました。

家系は音楽でスゴイ人だった

井之脇海さんの祖父母・叔父がスゴイので紹介いたします。

祖父は、作曲家・箏曲家の宮城道雄さんの最後の弟子。

宮城道雄

宮城道雄 :宮城道雄オフィシャルサイト

「春の海」↓でお馴染みだそうです。

 

祖母は、琴の生田流宮城社直門大師範。

人間国宝の宮城喜代子師と宮城数江師の指導を受けたんだそうです。

 

叔父は、東京交響楽団のフルート奏者。

ということで、井之脇海さんがピアノや箏が演奏できるのも納得ですね。

まとめ

いかがでしたか?

ザックリまとめますと・・・

  • 「井之脇海」は本名である可能性が高く、「海」は海の近くで生まれたから。
  • 学歴は、中・高は「日出中・高」、大学は日大。大学進学のキッカケは香川照之さんの一言。
  • 役者になったキッカケはペットの「ハナちゃん」が。
  • 経歴は、9歳から芸能界入り。数々のドラマや映画、CMなどで活躍。「トウキョウソナタ」ではピアニストの役を演じ、新人男優賞で注目を集める。
  • 祖父母と叔父が音楽でスゴイ人らしい。

といったところでした。

以上「井之脇海のザックリが知りたい!本名は、学歴は、経歴は?プロフィールも」でした。

error:Content is protected !!