なうゲット

話題のニュース、ネタ、面白動画!をお届け♪

とにかく明るい安村が不倫!嫁さんの感動の手紙が泣いている・・・

      2017/01/10


安心してください!はいてますよ!で一世風靡した、とにかく明るい安村さん。

しかし今回週刊誌に不倫をスクープされ「安心しないでください!(不倫を)やってますよ!」となってしまいました。

先日とTV番組内で嫁さんの手紙が感動的で泣けたいう人も結構いたようですが・・・。芸のためなら女房も泣かす、といったところなのでしょうか。

さて、とにかく明るい安村さんの嫁さんの泣ける感動の手紙とはどういった内容だったのでしょうか?

嫁さんとの交際当時の様子も併せてご覧ください。

スポンサードリンク

とにかく明るい安村の嫁さん 感動の手紙

やすしくんへ

こんな私だから、普段はどうしても伝えられない事、面と向かっては伝えられない事を手紙で書きます。

出会って10年、結婚してもうすぐ4年ですね。デパ地下の試食に通ったり、パンの耳を貰いに行った事も今では懐かしく感じます。なんで、あんな生活なのに、そんなに太ってしまったんでしょう。(笑)不思議です。

焼き肉屋さんで、2人で1人前だけ頼んだ時、「最後の1枚食べたい」という気持ちが、顔に出てしまう素直な人。でもその時に、「この人のそばにいたら、きっと幸せな家庭が築ける」と、思いました。

私とは真逆で、どんな時も笑顔で前向き。そして、自分の気持ちに素直な所に惹かれました。お金が無くてもあなたを見ていると、不思議と辛くありませんでした。

家族のために芸人を辞めようとしていた時、私が引き止めたのは、そんな笑顔で明るいあなたが見られなくなってしまうと思ったんです。

芸人を続けていようと、それ以外の仕事でも、お金があっても無くても笑顔のあなただから一緒に歩んで来られました。

あの時が嘘のように、今は休みもないくらい毎日忙しい中でも寝る時間を惜しんで仁花ちゃんと遊び家族の時間を大切にしてくれて、ありがとう。

笑顔の絶えない家庭が築けているのも全てあなたの「とにかく明るい」人柄のおかげてす。

安心して下さい、ずっと一緒にいますよ。

妻より。

 

※この手紙は、「解決! ナイナイアンサー」の企画として、とにかく明るい安村さんが嫁さんに「支えてくれて感謝してます。俺のどこがいいの?」と尋ね、後日、番組宛てに嫁さんから届いたものでした。

とにかく明るい安村さんは、売れない時から支えてくれた嫁がなぜ自分に付いてきてくれたのか分からないと告白し、それに答えた嫁さんからの手紙でした。

この感動の手紙に安村は目を閉じて涙をこらえていました。

 

さて、そんな感動的な手紙をかいてくれたとにかく明るい安村さんの嫁さんとはどんなひとなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

とにかく明るい安村 嫁さんとはどんな人?

長年付き合って結婚したそうで、今のところ名前は公表されていません。

性格的には、とにかく明るい安村さん曰く、「あまりしゃべらない内向的な人」だそうです。

先ほど紹介した嫁さんから感動の手紙から、優しそうな人柄も伺えますね。

 

交際当時の様子

交際当時、安村さんは芸人として収入は月に5万円、バイトで2万円。

2人の食事をデパチカで1食済ませたこともあって、安村さんは「申し訳なかった」と振り返る。

嫁さんは何も文句を言わなかったそうです。

 

結婚当時はまだまだ売れない芸人

(当時はアームストロングというコンビを組んでいた)

2012年の結婚当時は月収が10万円。嫁さんの貯金を切り崩しての生活だったそうです。

しかし子供ができ、安村さんは「自分が芸人を目指しているから家族を苦しめている」と、嫁さんに芸人をやめると話しました。

しかし、この時に嫁さんは初めて感情をむきだし、「芸人は続けたほうがいいよ。ピンでもやったほうがいい」と訴えたそうです。

そして、半年後、ピン芸人「とにかく明るい安村」が大ブレイク!この大ブレイクは、まさに嫁さんの励ましがあったおかげでしょう。

 

 

あとがき

最近の芸能界には不倫騒動が続いていますね。

今回のこの不倫発覚、せっかくの嫁さんの感動的な手紙が「なんだかなぁ・・・」としらけてしまう感じになってしまったのは私だけでしょうか?

最後まで読んでくださりありがとうございました。それではまた・・・

スポンサードリンク

 - スキャンダル