なうゲット

話題のニュース、ネタ、面白動画!をお届け♪

柴咲コウの本名は?芸名の由来はなんと漫画の主人公から!

      2017/01/13


NHK大河「おんな城主直虎」でヒロインを演じる柴咲コウさん。

彼女の名前ですが、ちょっと変わった名前だと思いませんか?実は「柴咲コウ」は芸名。

そこで、気になる本名と芸名である「柴咲コウ」の由来をさぐって参ります。一緒にごらんください。

スポンサードリンク

 

柴咲コウ 本名

本名は 山村幸恵(やまむらゆきえ)さん。

yamamura1

 

芸能界デビューしたての頃は、本名の「山村幸恵」で活動していたようです。

それでは、芸名である「柴咲コウ」の由来は何なのでしょうか?

 

 

柴咲コウ 芸名の由来

かわかみじゅんこ氏の漫画、短編集『少女ケニヤ』に収録の『GOLDEN DELICIOUS APPLE SHERBET』に出てくる「柴崎紅」が由来だそうです。

「崎」ではなく「咲」という漢字にしたのは、「人と違う個性的な名前に」ということだそうです。

syojokenya

かわかみじゅんこ作 少女ケニヤ(祥伝社)

奔放でカッコイイ!主人公「柴崎紅」から芸名をつけた柴咲コウさんですが、彼女が芸能界で活躍するまでには、かなりの苦労があったようです。

さて、柴咲さんの生い立ちや、出身校、芸能界活動への経緯や活躍など、どんなものなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

プロフィール 生い立ち 経歴

プロフィール

sibasaki

出典:www.cinematoday.jp

【誕生日】1981年8月5日(35歳)
【年 齢】35歳(2017年1月現在)
【出身地】礼文島(北海道)
【身 長】160cm
【血液型】B型

 

生い立ち

Wikipediaでは豊島区が出生地となっていますが、柴咲さんはライブで、北海道北部に位置する礼文島という自然美の素晴らしい島が出身地と、話しているそうです。
小学校卒業までには、上京し豊島区立要小学校、同区立千川中学校と進み、高校は都立板橋高等学校へ入学したそうです。
中学時代、池袋で今の事務所にスカウトされたそうですが、父親の反対があり、その時点では芸能界入りはなりませんでした。しかし、高校に入ってからは、母親がガンで入院していたこともあり、治療費を稼ぐためということで芸能活動をします。
芸能活動が忙しくなり、高校は途中で退学されたようです。

 

芸能活動 女優として注目を

1999年に化粧品のCM「ポンズ・ダブルホワイト」(日本リーバ)で、「ファンデーションは使っていません!」のお馴染みのセリフと柴咲さんの美しさで、一躍注目されるようになります。

2000年には映画「バトルロワイヤル」に出演。翌年には映画「GO」に出演し、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、新人俳優賞その他多くの賞を受賞します。

そして、その後はドラマ「オレンジデイズ」や「Dr.コトー診療所2004」など多数出演し、女優としての地位を確立していきます。

 

女優の他にも歌手としても大活躍
また、2002年には歌手としてもデビュー。

自身も出演した映画「黄泉がえり」では、唄った「月のしずく」がミリオンセラーに。ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」では「かたち あるもの」がこちらも60万枚を超すヒット曲。「ガリレオ」や映画「容疑者Xの献身」の主題歌「最愛」もリリースし、歌手としても大活躍しています。

 

NHK大河「おんな城主直虎」に主演!

そして、2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」で、主人公の井伊直虎役を演じます。

naotora

出典:http://castory.jp/dramas/1

 

 

まとめ

柴咲コウさん、本名は「山村幸恵」さん。芸名は、漫画 の登場人物である「柴崎紅」から付けたものでした。

芸能界デビューしたばかりの頃は、お母さんの入院代を稼いで治療費にあてるなどかなり苦労されたようです。女優や歌手としても活躍してこられた柴咲さんですが、2017年は大河のヒロインということで、これからもますます大活躍が期待されます。

最後まで記事を読んでくださりありがとうございました。それではまた!

スポンサードリンク

 - 大河