なうゲット

話題のニュース、ネタ、面白動画!をお届け♪

桂文枝の不倫騒動の相手「紫艶」とは?本名なの?

      2017/01/08


ベッキーとゲス川谷の不倫騒動や、狩野英孝が多数の女性と関係など恋愛騒動に続いて、またまた不倫騒動。

今回は大御所・桂文枝(72)と演歌歌手の紫艶(38)が20年にわたり不倫していたと報じられた。

スポンサードリンク

 

ところで、この紫艶という女性、関西の歌手となっているが、関西以外ではあまり馴染みがないのではと思い、気になる情報を調べてみました。

紫艶のプロフィール

紫艶

本名   中江ひろ子?(旧芸名となっている)
生年月日 1978年1月17日(38歳)
出身   兵庫県尼崎市
職業   演歌歌手

プロポーション
・身長   165cm
・バスト  90cm(Fカップ)
・ウエスト 60cm
・ヒップ  88cm

 

紫艶の経歴

2歳9ヶ月から民謡を歌い始める。18歳のとき「吉本演歌歌謡曲選手権」で優勝。

紫艶」として、シングル『渋谷のネコ』でデビュー。セクシーな演歌歌手として注目を集める。

2000年には「日本有線大賞新人賞」を受賞している。

渋谷のネコ

 

そんな彼女だが、今回の不倫騒動となった経緯はどんなものだったのか・・・

 

スポンサードリンク

 

桂文枝と不倫報道の経緯

21日発売の『FRIDAY』で、桂文枝(72)と関西出身の演歌歌手・紫艶(しえん)との20年に渡る不倫が報じられる。同誌に写真が掲載された。
桂-紫艶
記者の直撃を受けた紫艶は、「こんな写真を見せられたら否定できないですよね……。師匠とは18歳のころから交際しています。もう20年になります」とあっさり認めたとのこと。

さらに、「私が親密になった男性は生涯、師匠だけ。師匠を超える人は出てこないと思います」と愛を語ったらしい。

桂文枝は不倫を否定

桂文枝は不倫報道を否定し、涙ながらに騒動を陳謝した。「娘というか、そういう感じで応援してきました」と話す。

紫艶の名付け親であり、あくまでも将来有望な1人の若手歌手として支えていただけであることを強調した。

 

 

以上「桂文枝の不倫騒動の相手「紫艶」とは?本名や結婚は?」をお届けしました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。それではまた・・・

スポンサードリンク

 - 熱愛